TOPICS


小学5年生 プログラミング教室&算数 無料授業!
本田義塾 2018.10.17
image135
プログラミングを使って多角形の性質を調べてみよう!

新学習指導要領において小学校・中学校でのプログラミング教育が必修化されます。
小学校では算数や理科、総合的な学習でプログラミングの学習が行われます。
本田義塾では2017年よりプログラミング教室を開講しました。
今回、プログラミング教室と算数の学習を合体させた授業を無料開催いたします。
5年生で学習する「多角形の角」の内容をプログラミングを使って学習してみませんか。

  • 日時  10月27日(土) 14:00~15:30
  • 対象  小学5年生
  • 料金  無 料
ゲームみたいにできるプログラミングで一緒に楽しく学習に取り組んでみよう!

プログラミング&算数 無料授業!





35周年記念 特別キャンペーン
本田義塾 2018.10.17
image096

佐原の地で本田義塾が開校して今年で35周年になります。
これまでに何千人もの卒業生を送り出していきました。
この記念すべき年に本田義塾で学習を始める方に向けて特別キャンペーンを実施いたします。
11月10日までの今だけの期間限定特別キャンペーンです。
本田義塾で学習を始めるなら、まさに今です!!
この機会に本田義塾での学習を始めましょう。

  • 小学生 11月10日までのご入塾で・・・ 初回費用5,000円割引!
  • 中学1年生 11月10日までのご入塾で・・・ 初回費用10,000円割引!
  • 中学2年生 11月10日までのご入塾で・・・ 初回費用10,000円割引!



高校入試対策 日曜講座 開講!
本田義塾 2018.9.24
image070

「まだ先こと・・・」と思っていた高校入試までもう半年を切りました。今まさに、中学3年生ではなく『受験生』として気持ちを新たにしなければなりません。
本田義塾では、今年も第一志望合格を目指す受験生のために日曜講座を開講いたします。
英語・数学の入試実戦型講座『日曜特訓』、理科・社会の自立学習型講座『トレーニングアシスト』の2つの講座で受験生を強力サポートいたします。どちらの講座も高校入試に直結する力を養うものですので、「高校入試に向けて実力をつけたい」と思っている受験生に最適です。
まずは実際に授業を体験してみてください。「コレは身になる!」ということが実感できます。

  • [レベル別授業]  5教科 通常コース <5教科>
  • [入試実戦型講座] 日曜特訓 <英・数>  
  • [自立学習型講座] トレーニングアシスト <理・社>  




平成31年度入試 佐原高校・佐原白楊高校 受験動向
本田義塾 2018.9.11
佐原高校の募集定員が減る!
佐原高校・佐原白楊高校の受験が大変になる!
茨城県からの志願者はその影響がさらに大きくなる!

平成31年度の募集定員は
 佐原高校[普通科] 240名<40名減>  佐原高校[理数科] 40名  佐原白楊高校 200名
と発表されました。(2018年8月30日付)
人口の減少を加味しての措置ですが、佐原高校[普通科]の定員が40名減ったことで今年の受験の様相が大きく変化することが想定されます。

① 佐原高校の倍率の上昇
3年前に定員割れとなりましたが、それ以降は後期実質倍率で1.23倍(H29年度)、1.11倍(H30年度)となっています。しかし、人口減の分がそのまま志願者数に反映されるわけではないので、募集定員が減った分、倍率が上昇することが予想されます。

② 隣接県協定枠(茨城県からの志願者)への影響
佐原高校では毎年、隣接県協定で定められた3割の枠を超えての志願があり、後期試験では自動的に不合格とされてしまう受験者の枠が生まれています。
今回の募集定員減で、隣接県協定枠が12名減る(H31年度隣接県協定枠:72名)ことになります。昨年度は後期試験での隣接県協定枠が22名でしたので、その半分以上の枠がなくなってしまうことを意味します。これは、「隣接県協定枠(茨城県からの志願)では、前期試験での合格が全てとなる」と考えるべきだということになります。現実的には募集定員減の影響は、茨城県からの志願者の方が大きく受けるということになります。

③ 佐原白楊高校の倍率の上昇
①、②で佐原高校の受験が大変になることが予想されますが、それが佐原白楊高校にも影響してくることが予想されます。
佐原高校の募集定員減の影響で、佐原高校から佐原白楊高校に受験者が流れてくることが十分に想定されます。元々、佐原白楊高校の倍率は高いですので、さらに高騰することが予想されます。特に後期試験での影響は大きくなると予想されますので、前期試験での合格を確実なものにしておく必要があります。


Copyright(C) 2018 本田義塾 All Rights Reserved.